敏感肌 対策に身体の内側から効く

タブレットタイプ3粒には、乳酸菌が100億個以上も!

『米のしずく』の原料となっているのは、シニシキ」という、新しい品種のお米です。

 

 

ホシニシキは“高アミロース米”に分類されるお米で、デンプンの一種であるアミロースを多く含んでいるのが特徴です。

 

 

このアミロースは、難消化性デンプンとも呼ばれ、消化されにくいという性質があります。

 

 

つまり、ゆっくりと消化されるデンプンなのです。

 

 

そのため、普通のデンプンが小腸で吸収されるのに対し、アミロースはその先の大腸まで届いて、食物繊維のような役割を果たしてくれるという長所があります。

 

 

また、ホシニシキには、抗酸化作用のあるポリフェノールが一般的なお米の約3倍も含まれており、食物繊維にいたっては6倍以上の含有量になります。

 

 

さらに、私たちの身体を構成する材料でもある「アミノ酸」や、たんぱく質とアミノ酸の中間の性質を持つ「ペプチド」も豊富です。

 

 

この素晴らしい特性を持つホシニシキを米粉に加工し、LK-117乳酸菌で発酵させて作られる『米のしずく』は、お米由来の健康成分と100億個の乳酸菌を一度に摂ることのできる健康飲料なのです。

>>米のしずく公式通販ショップはこちらから<<