アトピー 乳酸菌が良い?

一般米の3倍ものポリフェノールと6倍もの食物繊維を含む高アミロース米を採用!

乳酸菌は、腸内で働く善玉菌であることは以前から良く知られていましたが、今、新たに、植物性の乳酸菌にパワーに注目が集まっています。

 

 

ヨーグルトに含まれている乳酸菌は、乳に含まれている乳糖を栄養源として増える、動物性の乳酸菌です。

 

 

ですが、乳酸菌は乳製品だけに含まれているものではありません。

 

 

植物性の乳酸菌は、野菜などに含まれる乳酸菌で、野菜に含まれるブドウ糖やショ糖を栄養源として増えてゆきます。

 

 

実は、日本人の食生活にも馴染みの深い、納豆や味噌などの発酵食品は、植物性の乳酸菌による発酵でできています。

 

 

ゆえに、植物性の乳酸菌は日本人の腸と相性が良いのです。

 

 

2つの乳酸菌を比較したとき、動物性の乳酸菌は、エサとなる栄養素が豊富な環境で増えるのに対し、植物性の乳酸菌は、栄養の少ない、いわば過酷とも言える環境の中で増えるという違いがあります。

 

 

だからこそ、植物性乳酸菌は生命力が強く、胃酸などの消化液に負けずに生きたまま腸に到達することができるのです。

 

 

『米のしずく』には、1本あたり100億個以上の植物性乳酸菌が含まれていますので、手軽に乳酸菌を補給することができ、毎日の健康に役立てられそうですね。

>>米のしずく公式通販ショップはこちらから<<